スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

556. 黄金のブダペストを見たいですか (Today's Soup)

黄金のブダペスト


エステルハージ・ペーテルの短篇、「黄金のブダペストを見たいですか」(1991)は、次のような文章で始まる。

 猫のツェレスティンがコンソメ・スープの中に落下する、こんなふうにこの短篇は始まるはずだ。「ツェレスティン、このごくつぶし! 邪悪な非イスラム教徒め!」と、語り手=私の妻である主婦が唸り、頬のあたりがセロリのような緑色である猫がスープの中から笑いだすはずだ。イヒヒ!
(岩崎悦子訳)


この見事な書き出し、強烈な一節! 
こんなものを見てしまったからには、続きの部分を読まずにはいられない。どんな展開が待っているのか想像せずにはおられない。まさにこういうものが読書のたのしみだろうと思う。

だから、わたしも、これ以上この短篇の中身を紹介するような愚は避けようと思う。
関連情報として書き添えておいてもよさそうなのは、この程度か。   ハンガリーでは日本とおなじように 姓→名 の順に表記するらしい。すなわち、”エステルハージ”は苗字なのである。





にほんブログ村 本ブログ 海外文学へ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです



関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
04  12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。