579. シャガールの祝宴 (Today's Soup)


シャガール、The Feast of the Tabernacles1916
(Marc Chagall ,The Feast of the Tabernacles(仮庵の祭り),1916 )


シャガールが描いた 「祭り」 の絵を見ている。
シャガールは、仮庵の祭り (スコット) 、エステル記の祭り (プリム) 、贖罪の日 (ヨム・キプル) 、過越しの祭り (ペサハ) 、などのユダヤの祝祭日の光景を、やさしい視点で、落ち着いた色調で、そしてなによりもたのしさをまじえて、何点も描いている。

もちろん祭りには宴がつきものであり、食事や食べものもよく登場する。
仮に、テーブルの上にスープとパンしかなかったとしても、それがうれしき祝宴であることには違いないのである。



にほんブログ村 本ブログへ



関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
04  12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新コメント
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク