703. 歌う天使たち、その1


1534-36,403,Gaudenzio_Ferrari_Concerto degli Angeli, affresco, 1534-36; Santuario della Madonna dei Miracoli, Saronno
(Gaudenzio_Ferrari,Concerto degli Angeli, 1534-36)


天使たちは歌い、奏で、踊る。
これは古今東西、同じであるらしい。
ルネサンス期のヨーロッパの画家たちも、好んでこの主題を描いた。
ヤン・ファン・エイク、ハンス・メムリンク、メロッツォ・ダ・フォルリ、フィリッポ・リッピ、ミケランジェロ、カラヴァッジオ等々。
綺羅星のように並ぶ作品群のなかで、わたしがいちばん好きなのは、上に画像をあげたガウデンツィオ・フェッラーリの「天使のコンサート」という絵である。これは、「詩篇」の最後の150篇で歌われている場面を描いているのだという。イタリア・サロンノの「奇蹟の聖母マリア聖堂」の円蓋に描かれた作品である。



A Musical Angel1878-80
(Edward Burne-Jones,A Musical Angel,1878-80)

もちろん、近現代の画家たちの作品もある。
エドワード・バーン・ジョーンズやシャガールの天使たちは、とても魅力的である。
しかし、この主題については、やはりいにしえの名手たちには敵わないと、そんな気がするのである。

(続く)



にほんブログ村 本ブログへ


関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
04  12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新コメント
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク