スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

712. 歌う洋服


PS,Musical Note



2014,「Paul Smith」collections;生誕70周年を迎えたジム・モリソンへのオマージュを込め、THE DOORSのメンバーとして活動していた時期の着こなしに加え、ヒッピー&サイケデリックムーブメントを中心とした時代背景や、活動拠点としていたロサンゼルスからインスパイアされたコレクション。全面にMUSICAL NOTEパターンを散りばめている。
(http://www.paulsmith.co.jp)



ついこのあいだのことなのだが、夜中にふと目が覚めてクローゼットの方に眼をやるとなにやらゴソゴソと動いてるものがある。しばらくすると小さな声で歌のようなものが聴こえてきた。もちろんそれはわたしが寝ぼけていたからのはずで、そう信じてそのまま眠ってしまったのだが。
翌朝あらためて見てみると、クローゼットの下に八分音符がひとつ落ちていたのである。

片づけ忘れたのかな。
という感想はどうかと思うが、ともかく、「歌う本」に続いて、「歌う洋服」の出現である。
もしかして 『Light My Fire』 を、聴きそこねたか?




にほんブログ村 本ブログへ


関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
04  12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。