スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

913. 美術館の緑、その❶ (Studies in Green)


西洋美術館2 (2)



913-❶  国立西洋美術館の緑

西洋美術館の本館の外壁は、小石を打ち込んだPC板(プレキャストコンクリート)が使われている。
当初は高知桂浜の青石が埋め込まれていたが、剥落が激しく、現在はフィリピン産の石を使用しているそうだ。しかし、色は青が基調になったままだ。

ところが、この壁の色は、ときどき変化する。
朝、日中、夕方、光の違いによって壁の色も微妙に変わる。
そして、見ものは、雨の日の壁の色だ。
とびきりに美しいみどりがかった色になるのである



西洋美術館

(補足)
新館の方の外壁は、元来、綠色である。
陶製の少し明るい綠に、釉薬の濃淡で陰影を付けている。
こちらも緑色研究者なら見逃せない。(lol)




にほんブログ村 本ブログへ






関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
04  12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。