スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1202. 外階段/セントマークス書店 (NYC百景)


外階段03,セントマークス書店
(セントマークス書店、NYC)


階段について、
ということであれば、随分たくさんの記事を書いてきた。
まずは、ヘッセの「階段」(1943)という詩から始まり、

生の呼び声を聞くごとに、心は、
勇敢に、悲しまずに、
新しい別な束縛にはいるように、
別れと再開の覚悟をしなければならない。
(ヘッセ 「階段」、高橋健二訳、第5行~8行)



「クローディアの秘密」に登場するメトロポリタン美術館の階段まで。

MET,クローディアの秘密


そして、今回の記事は、セントマークス書店のビルに付いていた"外階段"についてである。
この外階段は、ニューヨークの歴史的建築物の代表的な様式だそうだ。
ソーホーからイーストヴィレッジ地区にかけて、この外階段の付いたビルが群立しているさまは、なかなか壮観である。そういえば、昔の映画で、この階段にベッドマットレスを持ち込んで暮らしている男を見たような気がする、何の映画だったか。


外階段01



そしてそれから、セントマークス書店である。

(YouTube『セントマークス書店新装開店』 (音量注意))

この書店については、雑誌 『コヨーテ』 のNo.54 (2014/12/15)の紹介記事が詳しい。
言わば、本の分野の、とびきり洗練されたセレクトショップであり、新しいカルチャー発信基地でもある
実際に行ってみると、そのスペースの小ささに驚くのだが、中身はなるほどわくわくするものがある。
問題は、雑誌にしろ、本にしろ、図録にしろ、フリーペーパーにしろ、紙ってやつは持ち帰るには重すぎる!のである。



にほんブログ村 本ブログへ



関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
04  12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。