スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆図書委員の腕章

「図書館」の漫画、
いろいろある。
単に図書館が出てくるというだけのマンガなら、いっぱいある。
ほら、図書室で騒いだり告白したりしていると、あんたたち静かにしなさいよと叱られるってやつ。
だから、図書館が物語の中の大きな要素になっているとか、とびきり美しい司書さんが登場するとか、なにかトクベツなコミックスを思い出そうとしたのだが。


○最初は、岩館真理子さんの短編、「サヨナラの約束」(『まだ八月の美術館』に収録)。
10年ぶりに会うことになった姉妹が、故郷の町を車で走る。昔の思い出を語る中で、学校の図書館の話になる。「校庭の二宮金次郎の(銅像)が、雨に濡れた着物を、誰もいなくなった夜の図書館のストーブで乾かしながら、裸で本を読んでいた」って伝説があるんだってさ。
しかし、その噂話には、おかしな事実が隠されていた。
・・・なんてことはない話なのだが、おかしくてせつなくていとおしい、そりゃあセイシュン漫画だからか。この短編、大好きである。


○ふたつめは、清水玲子さんの中篇、「8月の長い夜」(『夢のつづき』に収録)。
とある高校の図書室、長い工事が続いている。そこでは、なにやら怪しげなことが行われているとの噂もある。
登場人物は、謎の美少年、名前は何だったかなぁ、それに彼氏から美少年の方が好きになったと告白されて振られてしまい頭にきている女の子、杞久子。
作者によれば「ちょっとワイルドでハードなサスペンスタッチの学園もの」を書こうとしたらしいが、できあがってみれば、いつもの清水さんらしいテーマが登場して、少しワイルドで少しハードなという程度で物語が閉じる。清水さんの作品としては、普通の出来か。ただ、コンピュータで埋められた地下の図書室の不気味なイメージが、いつまでも記憶に残る。


○三つめは、こんな漫画である。
・・・高校の図書室にたむろする男子たち。そこに「図書委員」の腕章を巻いたとびきり綺麗な女の子が現れる。司書さんかと思いきや、本の世界から飛び出してきたのだという。あまりに図書室の本が散らかっているのでこのままでは本の世界がパニックを起こしてしまうので整理しに来たという。喜んで本の整理を手伝う男子たちだが。ひょんなことから本が崩れだし、本の中身や登場人物やらが飛び出して図書館はひっちゃかめっちゃか。ビーナスも松尾芭蕉も小林一茶もビニ本のおねいさんも、みんなその辺りを闊歩している。たいへんだあ。
・・・なんとか騒ぎがおさまって、女の子は本の世界へ帰っていく。引き止められなかった男子たちは、がっかり。名前もきいていなかったことに気がついて、必死で本の中を探してみると。
見つかった!


ウィンディ


ピーターパンの絵本の中で、ウェンディが「図書委員」の腕章を巻いていたのである。
(うる星やつら、ワイド版4巻、「ああ図書館」の巻)




(思い出の漫画、ドラマ、映画 他ブログトーナメント、参加記事)




関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

No title

こんにちは。^^

漫画も読まれるんですね、嬉しいです。
今日紹介されていた漫画は、どれも好きな漫画家さんでした。^^

おはようございます

最近は少なくなりましたが、これまではずいぶん読んで来ました。だから、こんなふうなちょっと古いものばかり、頭に残ってるんですよ。


被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
04  12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新コメント
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。