スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆Visit to a Library in Venice

Visit to a Library in Venice

Pietro Longhi、visit-to-a-library

開催中の「ヴェネチア展」へピエトロ・ロンギを見に行く。
わたしの目当てはもちろん『Visit to a Library』(1760)である。が、見当たらない。出品リストにもないから当たり前か。仕方がないからロンギの『香水売り』や、『貴族の家族』を見る。これはこれで素晴らしい。


ティッツィアーノtitian055

次はティッツィアーノでも見よう。見たいのは『知恵(Wisdom)』(1560)である。が、見当たらない。マルチャーナ図書館の壁から剥がせなかったのか、今回は来てないのだという。キュレーターさんに相談すると、代わりにティントレットの『愛の始まりの寓意』(1562)を見て帰ればいいと言う。これも昔はマルチャーナ図書館にあった絵なのだからと。
そんなものかなとも思う。これはこれで素晴らしいのである。


PS. 帰りに「天亀八」でかき揚げ丼を食べようと思ったが、こちらも見当たらなかった。


関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新コメント
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。