スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

201. フランツ・ブライ 文学動物大百科

ブライ(1871-1942)は、ウィーン生まれの作家。「同時代人の肖像」、「わが生涯の物語」などの作品がある。また、カフカを逸早く認めたことでも知られる。『文学動物大百科』(1920)は、同時代の作家たちを動物に見立てて綴った掌編集である。

「カフカ」
めったに目にできない、まっさおな色をしたネズミ。肉は口にせず、にがい味の薬草をたべる。このネズミに見つめられると身動きができない。人間の眼をもつからだ。(池内紀訳)


この一節をみつけたときは、思わず快哉を叫んだ。
わたしも、カフカにこそ「青」はふさわしいと思っていたからである。

関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
04  12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。