スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

36.ジェイムズ・サーバー 自転車に乗った提督

「自転車に乗った提督」(1937)、ジェイムズ・サーバー傑作選Ⅱ(創土社、1978)に収録。
サーバーは短編の名手である。物語というよりスケッチのようなものが多い。なのに、読むたびに、ユーモア小説ってのは奥が深いなと思わせられる。トウェインとチェーホフの作品を思い出す。サーバー自身が描いた挿絵にグフフと笑う。


わたしは夜ときどき、眼鏡をかけていてすら、奇妙な、信じられないようなものを見る、とくに、だれかほかの人間の運転する自動車に乗っているときは。(中略)
その運転していた男には見えなくてわたしには見えたものというのは、盛装の制服を着たひとりの老提督が自転車に乗って、わたしの乗っている自動車に向かって直角に走ってくる姿であった。(中略)顎鬚はそよ風にそよぎ、帽子は、ビーティ提督みたいに、ハイカラな角度であみだにかぶっていた。いかにも楽しげな様子であった。
(鈴木武樹 訳)


この短編にも、サーバー自身が描いた挿画が付いている。
もちろん、この「老提督」の絵である。
こんなに楽しそうに自転車に乗る姿を描いた絵というのもなかなか無い。
なんたって回る車輪から無数の星がとびだしているのである。そして提督の満足げな横顔ときたら!

関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
04  12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。