スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ ラ・クカラーチャ

ラクカラーチャ
Rolando Villazón -La Cucaracha.(YouTube)


ラ・クカラーチャというのは古くからあるメキシコ民謡で、歌詞もいろんなバリエーションがあるらしい。メキシコ革命の当時に唄われた歌詞には、<<もう歩けないよ、これ以上/だって後ろ足が取れちゃった。/ラ・クカラーチャ ラ・クカラーチャ>> とか、<<もう歩けないよ、これ以上/だってマリファナが切れちゃった。/ラ・クカラーチャ ラ・クカラーチャ>> とか、シュールなものもあるらしい。そりゃあ革命軍たって中身は山賊たちの夜宴だもの、歌詞なんて思いついたまま唄いまくるだけ。

だから兵士の意気を高めるとか、窮地を笑い飛ばすとか、そんな特別な意味もなくてただテンポよく酔っ払いながら唄い散らす、そんな感じか。念の為、ラ・ク カラーチャというのはコックローチの意味で、兵士を例えたとか、兵士について回る家族が鍋釜を背負いながら歩く姿を見立てたとか、革命軍の女兵士の綽名だ とか、これにもいろんな由来があるらしい。



にほんブログ村 本ブログ 海外文学へ



関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新コメント
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。