スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

412. ウェブスター あしながおじさん (フルーツ小説百選)

CIMG3530.jpg CIMG3531.jpg


ジュディが、「若草物語」の本を手にとって、有名な"ライム・ピクルス"のくだりを読むというエピソードについては、すでに記事に書いた。だから、今日、引用するのは別の箇所である。ライム・ピクルスではなくてレモン・ゼリーが登場する。(松本恵子訳)

十月十七日

あしながおじ様

かりに体育館のプールにレモン・ゼリーがいっぱいになっていたら、その中で泳ぐ人は表面に浮いているでしょうか、それとも沈んでいるでしようか?(以下、略)

おやすみあそばせ、おじ様、
        わたしの敬意をお受けくださいませ。
                           この上ない好意を抱く
                              あなたのジュディより



もちろんわたしなら、毎日こんな調子の手紙を受け取るのはお断りしたい。
しかし、上の画像のようなイラスト付きの手紙であれば、なんとか我慢できるかもと、思ったりしないでもないのである。ちなみにこの挿絵は、ウェブスター自身が描いたという。すっかり気に入りました。



にほんブログ村 本ブログ 海外文学へ



関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
04  12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。