スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆617.横須賀美術館 (美術館の階段)

よ○○○横須賀スロープ、P1020900

横須賀美術館は、不幸な美術館である。
観音崎公園に立つ建物は、晴れた日には海と空に染まり、青く輝く姿を見せてくれる。
しかし、そもそも建設反対運動を押し切るような形で2007年にスタートしたこの美術館は、現在も市民には赤字続きのハコものは不必要だとそっぽを向かれ、絵の寄贈家側とはトラブルの果てに作品の返還を求められるというような、騒動が続いているという。さらに、苦肉の策としてハコ貸しに転じたところ、電通企画の「ラルクアンシエル展」が大ヒットするという皮肉な顛末。
・・横須賀湾を見下すこの見事な眺望も、階段ファンをも惑わす屋上の美しいスロープも、そんな騒動が続いていることを考えると、なにやら空しく感じてしまうのでありました。


 
よ○○○廣村正彰、ピクトグラム、横須賀美術館

しかし、確かなものも、ここにはある。
廣村正彰さんが手がけた館内の「VIデザイン」である。
この階段のピクトグラフのみごとなこと!



にほんブログ村 美術ブログへ





関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
04  12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。