スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆625.伊豆の長八美術館 (美術館の階段)

○伊豆長八P1210206


細野不二彦の「ギャラリー・フェイク」、その⑬巻に、「左官魂」という話がある。
藤田の住むアパートに、年取った左官職人が住んでいて、実は「鏝絵」の名人だった。最後にアパートの壁に、とてもすばらしい竜の絵を描き上げるという話。短くて、何のことはない話なのだが、とても大好きな一作である。


○伊豆長八2P1210184

そして、それ以来、ちょっと「鏝絵」のことが気になっていた。島根(石州)とか、大分(安心院)とか、伊豆(松崎)とか、三浦(浦賀)とかまで、出かけていけば、古い、美しい、幕末から明治時代の鏝絵が残っていて、見ることができるらしいのだが、どれも、いかにも遠い! 
だから、ようやく「伊豆の長八美術館」や「長八記念館」を見ることができるとなって、それはもううきうき気分で出かけて行ったのである。


○伊豆長八P1210213

そういえば、鏝絵は日本のフレスコ画のようなものである。何も日本独自のものではないというわけだ。ミケランジェロの『最後の審判』や、ジョットやティエポロの天井画などにも繋がるってことだから面白い。いやいやそんな比較話しを持ち出さずとも、実際に見た入江長八の鏝絵は、どれもためいきが出るほどすばらしいものでありました。

(伊豆の長八美術館、静岡県松崎町)



にほんブログ村 美術ブログへ






関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

No title

こんばんは

「ギャラリーフェイク」いいですよね!
この話も面白かったの覚えてますv-343
今でも見られるところがあるんですね、面白そうv-343

先日 月曜日に京都市美術館の前を通って 
あのシャッター(?)見てきましたぁv-290

おはようございます


鏝絵も、なまこ壁も、面白かったですよ。
機会があればぜひ。
それから、京都市美術館のシャッター、
いいものを見られましたね^^


被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新コメント
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。