スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆637. 東京国立博物館 (美術館の階段)

○国立博物館3819


東博の階段といえば、それはもう本館のエントランスホールの大理石の大階段ということになる。なるほど荘厳で”帝室博物館”の名にふさわしい階段であると思う。
しかし、わたしが好きなのは、こちらの方である。


○国立博物館3825


正面入口から見て左側に立つ『表慶館』(1909、設計・片山東熊)、
この明治の洋館のきりっとした立ち姿がわたしは大好きである。
梢越しに美しい玄関の階段を見てためいきをつく。
詳しく書き留めると、ためいきは二度つくのである。
二度目は、この建物が現在休館中であることに対して。
この中には、さらに美しい階段室が潜んでいるというのに!



にほんブログ村 本ブログ 海外文学へ




関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
04  12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。