☆638. ウィーン美術史美術館 (美術館の階段)

◎美術史ウィーン01


ウィーンの美術史美術館、1891年開館。
400年に亘るハプスブルク家のコレクションを基に、古代から19世紀までのヨーロッパ絵画を中心に所蔵する。そして建物も、そのコレクションに見合うように、重厚で壮麗である。
画像は、エントランスの階段。



◎ウィーン美術史


そして、内部に入ると、そこには美しい大階段がある。
折しも階段上部には、仮設の「 Klimt Bridge」なるものが置かれ、クリムトが描いた美しい壁画が間近で見られるのだという。なんたる幸せ!




にほんブログ村 本ブログ 海外文学へ







関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
04  12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新コメント
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク