★416. 君にリンゴの果樹園を約束したおぼえはないね


SNOO.jpg


『I Never Promised You an Apple Orchard』(1976)、
・・・これはスヌーピーが書いた著作集である。
本のタイトルは、谷川俊太郎による秀逸な邦訳を借りると、『君にリンゴの果樹園を約束したおぼえはないね』、となる。
意味は、”ないものねだりをしてもしかたがないさ”、というような感じ。いつものスヌーピーの人生に対するシニカルな視点が込められている。
原文の一節を引用してみる。

“Our love will last forever,”he said.
“Oh,yes!yes!yes!”she cried.
“Forever being a relative term,however,”he said.
She hit him with a ski pole.
(Charles Monroe Schulz,The Collected Writings of Snoopy)


“永遠なんて、結局、相対的なものなんだけどね”と呟いたとたん、ひっぱたかれてしまう彼の姿はもの哀しい。しかし、人間たるもの、ひっぱたかれることを覚悟してでも言うべき時ってものはある。楽園なんて相対的なものでそんなものどこにもありはしないのさと。

このスヌーピーの真摯な態度をみるにつけ、   ともすると、果樹園に”楽園”のイメージを簡単に重ねてしまいがちなわたしの貧弱な想像力を、ただ恥じるばかりである。反省のために、スキー・ポールででも林檎の木の枝ででもひっぱたいてほしい。



にほんブログ村 本ブログ 海外文学へ





関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
04  12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新コメント
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク