スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆673. ポール・スミスの階段 (ミュージアムの階段)

PS600.jpg


ロンドンのデザイン・ミュージアムで 『HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH』 という展覧会が開催中である。これに合わせてリリースされたiPad用のアプリを見てみたところ、驚くべき発見があった。
なんと、ポール・スミスの創造の源は、"彼の階段"にあったというのである。
・・・すなわち、このアプリの映像は、すべての階段フリークとPAUL SMITH・ファンにとって、必見のインスタレーションだと思う。


My staircase

In the studio I work from in London the whole staircase is full of pictures and it's the same in many of my shops.
It's something I started few years ago because I like the idea that a letter somebody's sent me about their hamster can hang next to a photograph by Bruce Weber, a Giacometti drawing or something I've found in a market. To me all these things are important as each other.

(The 'Hello, My Name Is Paul Smith' iPad app、から引用 )


つまり、彼のスタジオやショップの階段には、自身が蒐めてきた絵や写真やいたずら書きのようなものが壁いっぱいに貼られていて、このコレクションが、ポール・スミスにとって重要なアイデアやインスピレーションをもたらしてくれるのだという。
そして、iPadアプリでは、彼の階段のコレクションをヴァーチャル・ツアーのように見せてくれる。もちろん、画像は、(階段を上がりながら見るように、または下りながら眺めるように)、斜めにスクロールしていくのである。
なお、上の画像の中で、いかにも楽しげに自転車に乗っているのはスミス氏自身である。
以上、報告します。





にほんブログ村 本ブログ 海外文学へ

















関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
04  12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新コメント
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。