860. レイモンド・カーヴァー メヌード (画家小説百選)

Menudo.jpg
 (Menudo,a traditional Mexican soup)

小説の登場人物について言うと、こんな人物ならぜひとも友人になってほしいと思うことがある。
いわば理想の"友人像"である。
すぐに思い浮かぶ人物をひとり挙げるとすれば、まずは『ワトソン君』ということになるだろうか。
・・・ジョン・H・ワトスン、医者であり、シャーロック・ホームズの友人であり、伝記作家の彼である。優しく、愛情が深く、誠実で、正義感にあふれ、純粋で、勇敢で、そして気のいい酒飲みである。

 アルフレードがやってきて、椅子を引いてテーブルの僕の隣に座った。彼はその大き絵描きの手を僕の肩に置いた。僕はまだ震えつづけていた。彼の手は僕の体の震えを感じ取ることができた。
「おいおいどうしたっていうんだよ?お前もいろいろと大変だとは思うよ。まあ相当にきついわな、それは」それから、よしひとつメヌードを作ってやろう、と彼は言った。「神経が休まるよ」と彼は言った。「気分がすっと収まるからさ」メヌードを作るための材料はばっちり揃ってるんだ、と彼は言った。それに俺どうせそろそろ作らなくちゃなって思っていたところなんだ。
(村上春樹訳)


レイモンド・カーヴァーの短篇「メヌード」(1987)、に登場する画家のアルフレード君もまた、理想的な友人像のひとりとして挙げることができるだろうと思う。
物語の中で、中年男の"僕"が、妻の入院やらなにやらで、すっかり自分のバランスを失ってしまい、どうしようもなくおかしくなっていたときに、このアルフレード君は"僕"の神経を休めようと、真夜中であるにもかかわらず台所に立ってメヌード(メキシコ風の牛の内臓のスープ)を作ってくれるのである。

ね、ワトソン君に負けず劣らずイイヤツだなって思うのも当然でしょう?
以上、報告します。



にほんブログ村 本ブログ 海外文学へ



関連記事
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

被災地の学生を応援しよう!
プロフィール

jacksbeans

Author:jacksbeans
ようこそ!
記事のカテゴリ区分は、
①自転車、②図書室、③青、④メキシコ、⑤フルーツ、⑥階段、⑦画家、⑧スープ、⑨音楽、⑩綠、です



にほんブログ村 本ブログへ

ブログ村ランキング参加中、
クリックしていただけると幸いです。

カテゴリ
月別アーカイブ
04  12  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
検索フォーム
最新コメント
最新記事
PVアクセスランキング/海外文学
リンク